サイエンスがかなえるスローエイジング。ニュートリション・アクト オンラインショップ

サプリメントの価格の違いについて

2014年9月22日
/ / /
Comments Closed

管理栄養士が会員様の質問にお答えします。


同じ目的のサプリメントでも、値段に違いがあるのはなぜ?

同じ目的のサプリメントでも、価格に違いがあるのは、中に入っている原材料の種類の数とその配合量の違いが関わってくると思います。

例えば、同じ機能性成分が配合されていても、配合量が違えば価格は変わってきますし、ビタミンやミネラル、機能性成分などが追加されていれば価格はさらに変わります。
それ以外でも、中に入っている成分の原産国の違いにより、価格の違いも起こります。「○○産の食品使用」等、特別な場所でとれた食品などを使用しているか、していないかでも同様のことが起こると思います。

その他にも、脂溶性のサプリ(ビタミンA、D、Eなど)+油の吸収を阻害するサプリ(食物繊維の多いダイエット用サプリメントのキトサンなど)とあわせて飲むと、脂溶性サプリの栄養素の吸収が悪くなってしまいます。食事、薬、サプリメントには様々な相互作用がありますので、自己判断しないで、医師や薬剤師に相談してみてください。

LINEで送る
Pocket

Comments are closed.