サイエンスがかなえるスローエイジング。ニュートリション・アクト オンラインショップ

美肌を保つための食べ物

2014年9月22日
/ / /
Comments Closed

管理栄養士が会員様の質問にお答えします。


美肌を保つために、どんな食べ物を食べればよい?


美肌には「健康」が大前提。 健康には「細胞」のケアが不可欠

人間のカラダは、約60兆個もの細胞からつくられており筋肉や骨、お肌など全身をつくって機能しています。また、細胞は、毎日少しずつ生まれ変わっているので、カラダは日々変化しています。

これらカラダを構成する細胞がきちんと機能するためには、私たちが普段食べ物から取り入れる【栄養】が必要不可欠です。細胞にしっかりと栄養が行き届かなければ、細胞が正常に活動できず、カラダの調子が悪くなってしまいます。


栄養補給はバランスが肝心

そもそも美とは、“健康”というカラダの土台の上に成り立ちます。食事や生活習慣が乱れると、栄養不足で健康状態が悪くなったり、口から入れた食べ物が、消化→吸収→循環→不要な物の排泄という一連の流れをスムーズに行えなければ、美肌に必要と言われる栄養素をそれ単体でいくら摂っても、残念ながら美肌への効果は期待できません。
栄養素は単体でカラダに作用するものではなく、バランス良く摂取した栄養素がカラダの中で充足して、初めてその効果を発揮します。 美肌を目指すならば、まず、カラダにとって基本である“健康”というレベルは、クリアしておきたい条件です。そのためには、細胞が元気に働けるようにきちんと栄養を補給し、細胞の減少を最小限に留めることも必要です。


食べ物から抗酸化成分を補給。 美肌の敵、「活性酸素」を除去

実は、細胞の鍵を握るのは、遺伝子。この遺伝子が、細胞を生み出す指令を出しているわけですが、遺伝子は、ストレスや紫外線、生活環境の影響によってカラダの中で過剰になった活性酸素により傷つき、正常な指令が出せなくなってしまいます。
その結果、細胞がきちんと生まれ変われなかったり、異常な細胞が出来てしまうのです。つまり、細胞を守るには、遺伝子を傷つける活性酸素を除去しなければなりません。それが出来るのが、【食べ物】です。
特に果物や緑黄色野菜などには抗酸化成分が豊富に含まれているので、活性酸素を除去するのに役立ちます。特に5月~8月は紫外線が強いので、積極的に摂取すると良いでしょう。
カラダに必要な栄養を十分摂ること、さらに抗酸化作用のある食べ物を摂ること。これが、美しく歳を重ねる上では重要なポイントです。


サプリメントを効率よくご利用ください

もちろん三食の食事をバランスよく意識することや、理想的なライフスタイルを送る意識をすることは大切ですが、すべてを完璧にすることもなかなか難しいのが現状です。現代の多様なライフスタイルの中で、健康や美をサポートするためにも、カラダに栄養を不足させないよう、食事の補助としてサプリメントを上手に取り入れ、いつまでも、健康で、美しく、元気なカラダで日々を過ごせるように維持していきましょう。

LINEで送る
Pocket

Comments are closed.